So-net無料ブログ作成
検索選択
ウイイレ&プロスピ ブログトップ

メキシコ [ウイイレ&プロスピ]

メキシコ代表で2回目のコパ・アメリカ参戦。
前回はアルゼンチン、ウルグアイといった強豪の壁に阻まれ予選グループ通過ならず。
今回は予選グループCにはエクアドル、トリニダード・トバコ、コスタリカ
予選第4節を終了して、早くも決勝トーナメント進出を決めた。

           勝点 勝 分 敗
1 エクアドル    10 3 1 0
2 メキシコ      10 3 1 0
3 トリニダード・トバコ   4  1 1 2
4 コスタリカ      1  0 1 3

次節エクアドル戦は1位通過を賭けての試合。
前回の試合では2点先行しながら、最終的に同点とされただけに次のエクアドル戦に雪辱を誓う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウニベルシダ・デ・チリ [ウイイレ&プロスピ]

ウニベルシダ・デ・チリはコパ・リベルタドーレスの準々決勝で、ブラジルのコリンチャンスと対戦。
トータルスコア2-2となり、最期はPK戦での決着となる。惜しくもベスト4進出にはならなかった。
ウニベルシダ・デ・チリは南米チリのサッカークラブチーム。
このチームで私が注目している選手はミッドフィルダーのエドワルド・バルガス(23)。
右サイドを主戦場としているようだが、左サイドもOK。
私の中で何か光るものがあったのであろう。私が「これは」と思った選手はけっこう2,3年後に代表に選ばれたりやビッククラブに移籍したりしている。例えばベン・サハル(イスラエル)、パスカル・シンボンダ(フランス)、ジョアレン・レスコット(イングランド)、クリスチャン・パンダー(ドイツ)・・・・私の選手を見る目は意外とあるのかもしれない。
2010W杯では代表選出されなかったが、その後、代表デビューを果たしている。つまり4年後のW杯でチリの大黒柱を担うであろう有望株ということだ。近々、ヨーロッパのクラブに移籍するであろう。
今回のリベルタドーレス杯には何故か、グループ予選にしか出場していなかった。それでも2得点2アシスト。今後に期待である。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

盛岡FCと横浜ベイスターズ [ウイイレ&プロスピ]

マスターリーグの盛岡FC。
バグで没収試合になってから、一気にテンションが下がってやっていない。
マスターリーグ難易度最高で、COMはトッププレイヤー・・・・。
勝てないし、欲しい選手は獲れないし・・・・

しばらく休もう・・・・って感じ。

で、いまはプロスピで横浜ベイスターズでペナントレース盛り上がってます。
すべて監督プレイ。
9月に入ってクライマックスシリーズ参戦に向けて、白熱した試合を展開中。
打撃陣は春先の勢いがないものの、若手の起用やらで、なんとか頑張ってます。
投手陣はもう少し中継ぎ陣に頑張ってもらいたいところ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
ウイイレ&プロスピ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。